読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗嬢ユリア

ようこそ欲望で溢れる世界へ

自己紹介

 

 

 

軽く自己紹介をします。

 

興味のない人はすっ飛ばしてください。

 

 

 

私は18の頃にこの世界に入りました。

 

地味でも派手でもなく

普通の女の子です。

 

 

この世界へ飛び込んだ理由は

ただ単純にお金が欲しかったからです。

 

流行りの服を纏い

お化粧をしてヒールで歩いてる自分が

何よりも大好きです。

 

 

ただ、お金がかかって仕方ない。

 

 

それが一番の理由です。

 

お酒も飲めない、頭も良くない

 

普通にアルバイトをして稼いだお金など

すぐに消えてしまうような私でした。

 

上手にやり繰りをして

普通にアルバイトをしていれば

服やアクセサリーを買う事も出来ましたが

私はもっとお金が欲しかったのです。

 

 

そこで目に止まったのが

交差点に高々と掲げられた

高収入のお仕事の看板。

 

 

なんとなくアクセスしてみると

デリヘル、ホテヘル、ファッションヘルス

 

 

見たこともない、聞いたこともない

業種がズラリと並んでいました。