読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗嬢ユリア

ようこそ欲望で溢れる世界へ

映画「怒り」

 

 

おはようございます。

 

朝は意外と早いです。

 

 

昨日、同業の女の子と

映画「怒り」を観てきました。

 

 

目を伏せたくなるシーン

沢山ありましたけどすごく良かったです。

 

 

 

人間の脆さ、弱さが

全面に出されてて胸が苦しくなりました。

 

 

両足で踏ん張っていないと

倒れそうな、終始そんな感覚でした。

 

 

人を信じ切れなかった自分への怒り

 

がタイトルの意味なのかなと

私なりに思いました。

 

 

 

考えさせられた映画でした。

 

 

劇中での俳優陣の素晴らしい演技。

 

特に渡辺謙さんは裏切りません。

 

広瀬すずちゃんの演技も初めて観ましたが

素人の私には表現しきれないほど

引き込まれるものがありました。

 

 

今年1の邦画と言っても過言ではなかったです。

 

 

 

オススメです。